割り切ってセフレの関係でもアリ?

セフレは、いわゆるセックスだけの関係性を持った間柄のことです。多くの場合は、本命の彼女や彼氏がいるもので、割り切った関係で付き合っていることが多いでしょう。大人なのですから、どんな形であれ本人同士が合意していれば問題が無いとも言えます。しかし、本命の彼女や彼氏が嫌がったらどうすればいいのでしょうか。

Q:セフレがいることを公言する彼が理解できない

こんにちは、私は25歳のOLです。私の彼氏なんですけど、最近セフレがいることがわかりました。しかも、私との付き合いよりも長く続いているみたいなんです。知ったときは、すごくショックでした。だって、私という恋人がいながらなぜセフレを持つか理解できないからです。

彼氏とのセックスで特に不満があるわけでもないし、彼氏からも文句を言われたこともありません。だから、私としては彼氏と上手くいってるつもりなんです。でも、実際にはセフレがいるわけで、どうしても納得が行かないのが本音です。

彼氏に問い詰めたときには、本命はあくまでも私で、セフレは性欲のはけ口でしかないから理解してほしいと言われました。そんなことを言われても、すぐにはいわかりましたとは言えません。私の考えの方が、間違っているのでしょうか。

そもそも、男性はきちんとした恋人がいてもほかにセフレを持ちたいと思うものなのでしょうか。女性と付き合うのって、結構面倒だと思うんですよね、いろいろと。なのに、いくらセックス目当てでももうひとりの女の人と付き合うなんて、やっぱりよくわかりません。どうしたら、彼氏のことを理解できるのでしょうか?

A:無理に理解しなくていいけど彼を本当に好きかどうかをまず考えて

彼氏にセフレがいることがわかったとき、ショックを受けたんですね。まあ、普通の女性はショックを受けると思います。大好きな彼氏ならなおさらでしょう。でも、セフレがいること自体はあまり珍しいことではないのです。

セフレがいることを公言しているかどうかはさておき、本命の彼女は本命の彼女としているけれども、セックスを単純に楽しむセフレを持っている男も多いです。しかし、セフレを持つことがいけないかどうかとなると、難しいところです。なぜなら、相手の女性たちも納得して付き合っているからです。結婚していない男女だったら、自由恋愛の形のひとつですしね。

しかし、本命の彼女の立場としては、理解できなくても当然です。なので、無理に理解しようとしなくても大丈夫です。ただし、彼氏にセフレがいることが嫌ならば、嫌だと意思表示をすることが大切です。このまま付き合っていくと、セフレを持つことを公認していることになりますよ。問題は、セフレがいる彼氏でもあなたが好きでいられるかどうかです。

セフレがいると聞いて、悲しいだけではなかったはずです。彼氏に対してどんな感情を抱いたか、思い出してください。中には、セフレがいるというだけで嫌悪感を抱く人もいます。また、好きという気持ちがいきなり冷めてしまうこともあるでしょう。また、裏切られたと感じて憎しみを覚える人もいます。冷静な気持ちになって、これからの彼氏との関係性を考えてみてください。

まとめ

セフレは、セックスだけの関係と割り切って付き合うことです。セフレの関係も、ひとつの自由恋愛の形ではあります。しかし、自分の恋人にセフレがいることを理解できない人も多いし、無理に理解する必要もありません。問題は、セフレがいる状態でも恋人のことを好きでいられるのか、恋人のままの関係で良いのかということです。価値観の違いをしっかり考えて、これからの2人の関係性を決めてください。