女性上司を好きになってしまった

女性の上司。最近は女性でも管理職に続々とつき、実際に女性上司のもとで働いている男性も多いのではないでしょうか?女性ながら、といっては失礼かもしれませんがまだまだ男社会のなか、管理職についている人たちはとても優秀です。そして魅力的。酸いも甘いも噛み分けたような、大人の魅力があふれています。そんな魅力的な女性上司を好きになってしまった、というのが今回のお悩みです。

Q.はじめまして。僕は入社3年目の会社員です。そんな僕の会社で先日人事異動があり、はじめて女性が上司となりました。その上司は親会社から出向してきているのですが30代半ばで管理職を難なくこなす、とても仕事ができる人です。部下の扱い方というか、人の使い方もとてもうまく、失礼ですが前の上司のときより仕事が何倍もしやすくなりました。

仕事に関しては厳しい人ですが、仕事以外ではとても気さくで親しみやすい人柄です。仕事が忙しくて長年彼氏がいないというのが信じられないぐらい、魅力的な人だと思います。ですが今は仕事が生きがいのようで恋愛に関してはまるで興味なし、といった感じ。噂ではバツ1らしく、恋愛や結婚はこりごりなんだとか。僕のことも部下のひとりとしてしか見ていないみたいです。どうしたら上司と付き合えますか?(25歳 北海道 会社員)

A.はじめまして、こんにちは。女性の上司と付き合いたいというお悩みですね。お話を聞く限りその上司は、本当に魅力的な方のよう。私もぜひ一度お会いしてみたいぐらいです。若くして管理職をこなすほど優秀で、なおかつ気さくなお人柄。年齢が10歳離れていたとしても好きになってしまうのもうなずけます。

ですが離婚歴がある、ということですので、実際に恋愛に発展させるのはなかなか骨が折れるかもしれません。やはりバツがある女性は恋愛に対して慎重ですし、臆病になっています。しかもその上司は今キャリアを積み重ねるという、人生でもっとも充実した日々を送っているのです。そのなかに相談者さんがわけいっていくのは並大抵のことではないでしょう。だからといって手をこまねいていると、あっさりと別の男性にモノにされてしまうかもしれません。ここは正攻法で、ストレートに思いをぶつけてみてはいかがでしょうか?

離婚歴がある年上女性には誠実さを武器に

離婚歴があり、なおかつその原因が元夫側の浮気や借金といった場合はとにかく恋愛に対して臆病といっても過言ではないほど慎重になります。もちろん離婚の原因は夫婦それぞれですので一概にはいえませんが、どちらにも原因がない性格の不一致といった場合でもなかなか新しい恋に踏み出すには時間がかかるよう。

なのでそういった男性を見る目が厳しくなっている女性には、ストレートな誠実さを武器にしてみましょう。今回の相談者さんの場合は若さに任せ、直球で思いを伝えることをおすすめします。おそらくその場では玉砕するでしょうが、上司の気持ちに変化を与えることは可能です。しつこく付きまとったりしなければ自分を好いてくれる男性がいる、ということは嬉しいもの。もしかしたら告白がきっかけで、異性として意識し始めてくれるかもしれません。

気持ちを伝えたあとは積極的にアプローチしていきましょう。年下男性の武器は、若さからくる勢いと純粋さです。同年代の男性がよくやるようなあざとい恋愛テクニックをあえて使わないことで、誠実であることをアピールしてみてください。また仕事で結果を残すこともとても大事。とくに今回の相談者さんの上司は仕事には厳しい人のようですので、恋愛にかまけて仕事がおろそかになるようでは異性としてはおろか、部下としての評価もさがってしまうでしょう。

恋愛に臆病な女性にはなによりも誠実さをアピールしていくのがおすすめ。どんな場面でも女性を思いやることを忘れないようにしましょう。