出会った女性と親密になれません

男性はとにかくセックスが好き、と私自身は思っています。最近の若い世代のなかに、性欲がほとんどない男性が多いと聞くと、疑問符だらけ。でも本当に最近、セックスに対して臆病な男性は増えているんだとか。今回頂いた相談からも、そのことがよくわかります。

Q.僕は現在28歳、婚活中です。割と若いときから漠然と結婚願望が強くて、婚活中の男のなかでは若い方だと思っています。そのせいか結構色々な女性からアプローチを頂けて、お付き合いはできるのですが、なかなかその先に踏み込めないのです。その先というのは結婚じゃなくて、エッチのほうです。結婚願望は昔からあったのですがもともと性欲が強くないせいか、どうしても積極的になれません。今まで付き合った彼女ともそれが原因で別れてしまいました。もともとエッチを好きになれなかったので経験もあまりないですし、テクニックにも自信がもてません。でも結婚となるとエッチが必要なのは十分理解しているし、子どもも欲しいです。どうすれば積極的になれるのでしょうか?(28歳 大阪 会社員)

A.若いうちから将来のことを考えられる、素晴らしい相談者ですね。ですがセックスに関しては、少々物足りなさを感じます。セックスは性欲どうこうではなく、カップルができる、最強のコミュニケーションでもあります。セックスをすることで女性は男性に愛されていると実感しますし、男性も愛しているんだと再確認できるのです。どんなに性欲のない女性でも、男性が一切手を出してこないとなると不安になってしまいますよ。

もしかしたら相談者は、本当に気持ちのいいセックスを経験したことがないのかもしれませんね。今まで経験した女性とは体の相性が悪かったか、お互い経験不足だったのでしょう。そこで一度、経験豊富な年上女性と経験してみてはいかがでしょう?女性の性欲は30歳からどんどん強くなり、30代後半から40歳ぐらいでピークを迎えます。この頃の女性は本当にすごいです。性欲が強いのはもちろんのこと、性に対してものすごく貪欲になります。セックスのよさに目覚めることができれば、同年代の女性が相手でもきっと積極的になれます。もしかしたら年上女性でないと満足できない、なんてことになってしまうかもいしれませんが。愛情のないセックスに抵抗がないのであれば、一度試してみてください。

セックスの気持ちよさに気付くには、経験を積め

セックスの気持ちよさは、ある程度経験を積まなければわかりません。女性でも初体験のときから気持ちよかった、という方は少ないですよね。最初は気持ちよさよりも痛みや不快感が強くて、回数を重ねるごとに気持ちよさに気付いていくはずです。それは男性でも同じでセックスの経験が少ないと、オナニーの方が気持ちいいと感じてしまうかもしれません。確かに性欲処理のためだけならオナニーで十分ですが、セックスはそれだけではないのです。男女のコミュニケーションのひとつとしての役割もあり、性欲処理以上の意味を持っているはず。

なのでセックスに対してそこまでよさを感じられないあなたは、まずは経験を積んでください。色々な女性とセックスし、よさを実感しつつテクニックを磨きましょう。セックスがじょうずになれば、それに反応して女性もより積極的になってくれます。女性を満足させられた、という充実感もセックスの醍醐味です。選り好みしすぎず、色々な女性と関係をもつことが大事ですので、勃ちが悪いときはバイアグラを飲んででも頑張ってみてください。最近はバイアグラもジェネリックが出て割と安く手に入るようになったので、ちょっと今夜は頑張ってみようかなというときに気軽に飲んでみるのもアリですよ。普段よりちょっと頑張って、さらに経験を重ねてみてください。