片思い中の異性から恋愛相談されています…(水野 18歳)

異性から恋愛相談をされる、という経験はある程度交友関係が広い男性なら誰にでも経験があるのではないでしょうか? 仮にその女性が自分の好きな人であれば、結構苦しいものですよね。しかし、シリアスな悩みを打ち明けられるということは、相手があなたを信頼している証でもあります。「脈あり」のサインとして、前向きにとらえてOKです!

Q.僕は今、ちょっと困った恋をしています。高校で同じクラスの女の子から恋に関する相談を受けているのですが…話を聞くうちに、ちょっと彼女のことが気になってきたんです。すごく真面目で、優しい子です。でも、彼女が好きな人は、僕とはまったく別な男。正直、辛くてたまりません。どうすればいいのでしょうか…(水野 18歳)

A.甘酸っぱい恋を経験中のようで…頑張って成就させて欲しいですね。実は私も、似たような経験をしたことがあります。そのときは、少し考え方を変えるだけで、彼女に対して積極的になれましたよ。経験を踏まえながらアドバイスさせてください。



好きではなくても…

よく考えてみれば、まったく信頼感を持っていない人に、自分の恋愛感情について打ち明けたりするはずもありませんよね。つまり相談を持ち掛けられる時点で、少なからず信用されてはいるわけです。まずは、こういう風にポジティブに考え直してください。

そうすれば、彼女の相談を聞く時間も、「好きな子と話せているんだ」と思えるようになります。人間、意識が前向きになると、強いものです。私もそうして、ある女性の気持ちを自分に向けさせたことがあります。「押して押して、引く」という常套テクで(笑)

意識の持ち方を変えれば、好きな子から恋愛相談を受けているという状態も、絶好のチャンスとして捉えられます。まずは状況をポジティブに考え直してください。「これはラッキーなんだ」と思えば、相談の機会を通じて、自分の思いも伝えられるようになるはずです。

恋愛相談をしているうちに、その相手のことを好きになる、というのは女性側にもよくあることです。真剣に悩みを聞いてあげているだけでも、実は好感度はかなりアップしています。思い切って「君のこと、好きになっちゃった」と言ってみれば、もしかして…。