女性の反応が悪いのは、部屋のせい?(コバヤシ 22歳)

気になる異性を家に招くことができた…男にとってこれほど嬉しいことはないと思います。でも、注意してください。舞い上がるのはあなたの自由ですが、彼女の方も同様に楽しい気持ちになってくれるとは限りません。むしろ部屋の印象が悪ければ、あなたに対するイメージも悪くなってしまいます。ある日、部屋作りに関する質問が届きました。

Q.はじめまして。ホストってなかなか大変そうなお仕事ですね。時間はかなり厳しいと思うのですが、もしよかったら教えてください。先日、実は片思いしている女性を部屋に呼んだのですが…そのときは普通にやり取りできたんですが、どうにもそれから相手が冷たくなっている気がするんです。何か部屋に悪いところがあったのかな、と反省しています。きちんと掃除もして、消臭にも気を付けたんですが…(コバヤシ 22歳)

A.こんにちは。確かにあまりヒマな身ではないのですが(笑)、お部屋のことなら簡単なのでお答えしましょう。3つのポイントに分けて部屋作りのハウトゥを説明するので、参考にしてください(掃除はできているとのことなので、これは省略しますね)。

キケンなものは隠しておこう

マンガ、ゲーム、DVD…こういうコレクションが部屋にあると、女の子に「オタク?!」と思われる原因となります。捨てろ、とは言いませんが、人を部屋に呼ぶときはどこかに隠すようにしてください。それから、大切なのは、エッチな匂いのするものも絶対に見えない場所に押し込んでおくということ。たとえばコンドーム、バイアグラ、おもちゃ。こんなものが見つかると、「結局体目当てかよ」と思われて、そこで終了です。

インテリアはこざっぱりとまとめる

家具についてはそれぞれの趣味があるので一概に「こうしろ!」ということはできませんが、1つだけアドバイスできるのは、色を使いすぎないということ。カラフルな部屋(特に原色が多い部屋)は、あなたにとっては安らぐ場所でも、初見の人にとってはとても居心地が悪くなります。インテリアの色は大体3色にまとめて、こざっぱりと飾りましょう。

パソコンには要注意!!

部屋で特に何もすることがなくなると、大体の場合パソコンでも見て時間を潰すか、ということになります。このとき、たとえば壁紙がアニメのキャラクターだったり、ブックマークにエロサイトが目白押しだったり、エロ画像・動画を収集していたりするのが見つかると、死亡です(笑)女の子を招くときは、パソコンもクリーンに保っておきましょう。

これだけ押さえれば、少なくとも部屋のことで悪印象を持たれることはないはずです。もちろんトイレが和式だったりと、部屋のスペック自体に問題があれば話は別ですが(笑)