すぐに落とせる若い娘

後輩の女の子を落とせない…(ショータ 21歳)

後輩に気になる女の子がいる…でもどうしてアピールすればいいのか。深く考える必要はありません。車とファッション、この2つだけ押さえれば、年下なんてイチコロです。 「年下の女の子と付き合いたい!」、ロリコンでなくても男ならば誰でも持っている願望だと思います。基本的に女の子は年上好きなので難易度は低めなはずなのですが、どうにもうまくいかない人もいる様子…。でも、年上らしさをアピールすれば、勝利は確実です。

Q.私は現在大学3回生の男です。もうそろそろ就活も始めないといけないのに、気になる女の子がいて集中できません(笑)同じ学部の後輩なのですが、彼氏もいないようなのに、なかなか落ちてくれないんですよね。自慢するわけではありませんが、私は容姿も十人並み以上だと思います。いったい何が足りないんでしょうか?(ショータ 21歳)

A.どうもどうも。就活、大変そうですね。私もホストをやめればいったいどうなるんだろう、と不安になることもあります。しかし、まあ暗い話はやめましょう(笑)年下の女の子ですか…ちょちょいのちょいで落とせるはずですが…基本テクは試していますか?

「年上としての余裕」を主張すれば、すぐに結果は出るはずです!

車でアピールせよ!

21歳ならば、おそらく車の免許は持っていますよね。彼女をドライブにでも誘ってあげればいかがでしょうか? 何も自家用車でないといけない、ということもありません。凡庸なファミリーカーより、むしろピンポイントで高級車を借りる方が印象は良いでしょう。 車なんて18歳以上であれば誰にでも運転できるわけですが、それでも男性がハンドルを握る姿というのは、女性にとって魅力的なようです。年上らしさを端的にアピールしたいならば、やっぱり車がベストです。たとえばクラウン、シーマ…借りてみては?

さりげなく高級品を

コーディネートについても注意が必要です。あまりじゃらじゃらと飾り立てると、逆にセンスのなさを露呈してしまいます。たとえば、財布・ネックレスだけクロムハーツで決めてみる、などして、さりげなく自分の経済力を示してみましょう。「年上と言えばお金も持っているはずだ」という女性の期待に、車や服飾品で忠実に応えていくわけです。
後は言葉使いが尊大にならないように気をつける、などの一般的な注意点を守ればいいだけです。それでも相手からの反応がはかばかしくなければ、相性の問題ですね。就活なり別の恋愛なりに力を注いだ方がいいと思いますよ…ちょっと厳しいようですが(笑)